たった1つ、夢中になれる事を持っていれば、人生は豊かに生きられる。

豊かに生きるためには「夢」が必要です。

そんな事を思う私に夢はありません。

無難に生きていければいいや、程度の気持ちで日々過ごしています。

そうは思いながらも、平凡で平穏な毎日を営む事は、それはそれで大変です。

決して軽んじられない、重要な事だと思います。

ただ、安定した日々を維持出来るようになったときに、退屈な感情に襲われる事は否めません。

そんな時には、何かしら熱中出来る事を始めたいとの思いが生じます。

とは言っても、やりたい事なんて自ら湧き出てきません。

何かを見て感動したり、気持ちを揺さぶられたりと、外的な作用が加わり、初めて奮起させられるものだと思います。

年を重ねると、なかなかそのような状況に遭遇する事も感情も湧きません。

おっさんになった今、夢を持つ事の難しさをひしひしと感じます。

そんななか、一つでも熱中出来るような夢を持てた暁には、豊かな人生を歩める事が想像に難くありません。

とりあえず、いまのところ熱中出来るような夢を持つ事は難しいのです。

それでも、小さな目標を設定して、その目標を達成する事に心血を注ぐ事で、いつしか夢を見つけられればと考えて実践しています。

スポンサーリンク

フォローする