豊かになるために何度も断捨離を繰り返す。

断捨離作業を繰り返す要因

断捨離を実践して要らない物を捨ててしまいます。

断捨離を1回やってみると自分にとって「必要な物」「必要ない物」を判断する力が少し増します。

そうすると断捨離作業が終わった後に、また不要な物が目に付きだす。

という訳で、再度、断捨離作業が始まる。

未熟者だと簡単に終われない

私は何度も何度も断捨離作業を繰り返し、物に囚われた状態から逃れられませんでした。

なかなか物を捨てる作業を終わらせる事が出来ず、悩んだ時期があります。

いつまでも終わらせられないのは、判断力が徐々に上がっていった事が一つの要因だったと考えられます。

逆に言うと未熟者だった。

判断力が少し上がったとは言え、なかなかトーシロの域を超えられず、断捨離作業を終わらせる事が出来なかった。

豊かになるために断捨離を何度も繰り返す

断捨離を繰り返し実践する事で物事に対しての判断力が増す。

結果、それが豊かさに繋がる。

一番大きく感じる事柄は、物に対して「もっともっと」と思うような気持ちが無くなり、「これで充分」だと思えるようになった事。

そう思う気持ちを豊かと感じるか否かは人ぞれぞれでしょうが、自分自身にとっては間違いなく豊かだと言える。

モノを削ぎ落とす事だけが全てではないですが、それが豊かさに繋がる一翼を担っていたと考えると、これからも断捨離を続けていきたいところです。

断捨離
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lightをフォローする
スポンサーリンク
~身軽でいきたい~
タイトルとURLをコピーしました