シンプルを極める!

ミニマリストの夢挫折

ミニマリストに憧れて、いつかは自分も、必要最小限の物だけで暮らしていきたい。

そう考えては、自分の持ち物を眺めて、悶々とさせられる日々です。

なかなかミニマルに出来ず、「自分は中途半端でダメな奴」なんて思ったりする事も。

そう思うなか、ミニマリストって、独身の若者に許された特権かなとも感じました。

それを実現しようと必死になっていた。

例えるならば、50歳を過ぎた既婚のオッサンが、ジャニーズのアイドルを目指していたようなもの。

想像すると、痛い。

目指すのは自由だが、夢は永遠に叶えられない。

それを思うと、自分が叶えられる夢に方向転換したほうが賢明かも。

シンプリストの存在を知る

そんななか、ちょっと前に知った、シンプリストと言われるスタイル。

ミニマリストほどのインパクトは無いが、シンプリストなスタイルも、それなりにワクワクさせてくれる。

ミニマリストより自分に合っているかも。

と言うより、ここまで減らしたのだから、これからはシンプリスト的な考えを心掛けたほうが良いよね。

「シンプリスト」とは?

モノを排除したりせず、モノの数に関係ないシンプルライフを実践している人達の事。

シンプリストを参考にしつつ、シンプルを極める!

という訳で、これからはシンプルを極める!

そういう事にしようかと思います。

そう思う事で、実現不可能な事に囚われて、気持ちが悶々としていたが、そんな気持も晴れました。

まぁ、ミニマリストだろうが、シンプリストだろうが、目指す方向が変わったところで、物を減らしていきたい気持ちと行動は、これまでと変わりありませんが。

シンプリストの定義を参考にしつつ、更に身軽になるために精進していこう!

Amazon.co.jp: シンプリスト
Amazon.co.jp: シンプリスト
タイトルとURLをコピーしました