財布の断捨離に挑戦・その2。

財布の断捨離を考える

前回の続きです。

財布の断捨離に挑戦。
財布の断捨離を考える 私の財布 私が常に持ち歩いている財布です。 小汚くて見苦しいので白黒にしました。 財布が重いし嵩張る なるべく現金で支払うようにしています。 買物の度に小銭が増えます。 なので、小銭入...

 

小銭入れを1個減らす

小銭入れを常に2個持ち歩いています。

とりあえず、これを1個減らします。

財布の断捨離 (1)

 

小銭入れは常にパンパンな状態でした。

カードの断捨離

 

自分で小銭を使い切るのは大変そうなので、妻に両替して貰いました。

これで小銭入れを1個減らせます。

今後、小銭を増やさないように気を付けよう。

カードの断捨離

 

財布の中のカードを全て取り出してみた。

ほとんどのカードは使っていないのですが、1年に1回は必ず使うというような、面倒なカードが複数あります。

あと、郵貯銀行のカードが3枚もあったり。

それらをどうするか、悩ましいところ。

カードの断捨離

 

明らかに不要なカードを3枚減らす事にしました。

使っていないクレジットカードは解約。

ポイントと交換して貰ったプリペイドカードは使い切ります。

数年前に妻から貰ったパスモは、来週電車に乗るので、使い切って捨てるつもり。

でしがた、妻から、パスモを使って、コンビニ等で決済出来る事を教えて貰いました。

という訳で、パスモは保留にして様子見する事に。

結果、2枚の削減となりました。

カードの断捨離

 

削減前、重さは705gでした。

財布の断捨離 (2)

 

削減後は357g。

持ってみると、だいぶ軽くなったように感じます。

カードの断捨離

 

しばらく、財布の断捨離を考えてきましたが、やっぱり、完全に無くす事は無理そうです。

なので、目標として、「長財布のみにする」に修正。

出来れば、マジックテープ式の二つ折り財布に買い換え、コンパクト化したいところです。

世間では、マジックテープ式の財布はダサいらしく、過去、私も避けていたところがあるのですが、本心では「欲しい」と思っていました。

正確に言うと、「カッコイイ!」「欲しい!」と思わされるような財布って、ほとんどマジックテープ式でした。

なので、幾度となく諦めてきました。

今後、財布を買い換える時に、わざわざマジックテープ式の財布を選ぶ事はないと思います。

が、欲しいと思った財布がマジックテープ式だったとしたら、今度は諦めない。

まぁ、その前に、次の目標の「長財布のみ化」を進めて行こう。

 

つづく

タイトルとURLをコピーしました