家を手放し、キャンピングカー暮らしを始めるという妄想。

妻の失職を切っ掛けに、妄想が止まらない

以前、妻が失職すると書きました。

妻が失職します。
妻が失職する事になりました。 パートですが、20年間働いた職場が消滅します。 元々、勤め先の社長が高齢で、後継ぎも居ないため、もう長くは続けられなかったようですが。 コロナ過のせいで、事業を畳む時期が早まったという感じみた...

 

で、只今失業中です。

という訳で、いろいろ妄想させられております。

せっかく、仕事から解放されて、自由になったのだから。

この機会をチャンスと捉え。

こんな感じの妄想をしてみた。

 

  1. 妻の実家に転がり込む
  2. 伊豆半島での田舎暮らし
  3. 全く縁もゆかりも無い新天地へ移住
  4. 私の故郷へUターン
  5. キャンピングカー暮らし

妻の実家に転がり込む

妻の失業を理由に、妻の実家に転がり込む。

「金が無いから住ませてくれ~(泣)」

そうすれば、家賃がタダになり、悠悠自適な生活に突入。

または、庭に小屋でも建てて、そこに住まわせて貰うなんてのも良いかも。

伊豆半島での田舎暮らし

伊豆半島にたまに行きます。

魚釣り目的です。

いっそ、住みついて、毎日魚釣りしたい。

また、畑なぞやって、自給自足的生活をする。

全く縁もゆかりも無い新天地へ移住

魚釣りならば、もっと南や西だろうか。

瀬戸内海とか、高知とか、鹿児島とか。

縁もゆかりも無いけれど、見知らぬ土地に挑戦するというのもありかも。

自分の故郷へUターン

いや、そろそろ親の面倒をみなくちゃいけない時期。

ならば、いっそ、故郷へ帰るか。

仕事に就けるか心配だが。

家賃が掛からないので、バイトにでも就ければ、なんとか生きて行けるだろう。

キャンピングカー暮らし

それよりも、家を手放して、車に全ての持ち物を積み込み、気ままに転々とするのはどうだろうか。

気分によって、全財産ごと移動する。

ある時は、九州。

ある時は、北海道。

あるときは、妻や私の実家。

一番これをやってみたいかな。

結果は・・・

なんて感じで、数か月間妄想を続けてきました。

ワクワクします。

で、実際にやろうと思えば、金の掛からない事は出来るでしょうが・・・

しかし、いい歳して、やれる気がしない。

自分の常識が邪魔をする。

一番やってみたい事は金が掛かるし、体力的にも心配。

まぁ、でも、諦めたらそこで終わりなので、これからも妄想を続けていきます。

妄想だけで終わる事間違いない感じだけれど、タダでワクワク出来るので、それはそれで楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました