「いつかは大きな物~」という発想を止めて節約する。

漠然と、いつかは大きな車や大きな家に住みたいと思っていました。

基本的に何事に対しても、今は小さいけれど、将来的には大きなものにしたいという発想がありました。

正確に言うと、ぼんやりと強迫観念的にそう思うふしが有り、一方でそれに抗う思いも存在していました。

「いつかは大きな物へ」と言う思い、それは正解なのか?

大きな物にすると、当然価格も大きくなります。

「いつかは大きな物」を実現させるとなると大きな出費へと繋がります。

車や家だけじゃないです。

物に対しての「いつかは~」の発想は無駄な出費に繋がる可能性が大きいです。

私は今持っている小さな車や小さい賃貸アパートで十分です。

何の不便も感じていません。

現状に満足出来ているので言える事かもしれませんが、「いつかは~」の考えをやめると、今持っている物を大切にしたいという気持ちが大きくなりました。

その結果、物を長持ちさせられます、

物が増えてしまう事を抑えられます、

メンテナンス費も抑えられます、

節約にも繋がります。

「いつかは~」というような思いは向上心が有って良いとは思いますが、

物に対して、「いつかは~」と言う発想は無駄な出費へと繋がるので、

バッサリ断ち切る事にしました。