持たない暮らし

スポンサーリンク
持たない暮らし

片付けられないようになってしまったが、少ないので問題なし!

すぐ洗う 釣りから帰ったら、すぐに服や道具を洗います。 服を洗濯機にかけ、風呂場で道具を洗って、自分の体も洗って。 風呂から出ると、すぐに道具の水気を拭いて、洗濯物を干して。 1時間ほどで完了させます。 そこまでは滞りなく出来るのですが、そ...
日常

持たない暮らしをしていると部屋の掃除が苦にならない。

私がなるべく物を持ちたくない理由は。 物の管理が楽になる。 スペースがスッキリしていると気持ちいい。 身軽に引越出来る。 そして何よりも掃除が楽になる! です。 普段私はモップとホウキと雑巾を使って掃除をしています。 妻はクイックルワイパー...
持たない暮らし

物に興味を失ったら何に興味を持って生きていけばいいのか解らなくなった。

若い頃は物から受ける恩恵を想像するとワクワクした。 物を手に入れる事で「人生が変わる」「好転する」と思っていた節があります。 よって、物を手に入れる事に一生懸命になり手に入れて喜びを感じた。 実際に手に入れた物を介して普段では関われないよう...
持たない暮らし

いつでも簡単に移動出来る状態というのは安心する。

引越シーズンになりました。 私には関係ありませんが。 とは言え、急に引っ越しせざるを得ない状況に備えて、すぐに引っ越せる状態を保っています。 東日本大震災後、急に引っ越す事になったのですが、また同じ事があるかもしれないので。 所有物はなるべ...
持たない暮らし

捨て難くならないうちに、なるべく早く手放していく。

物を所有する期間が長くなればなるほど、その物に対する思い入れが大きくなる場合が多いです。 比例して、手放し難い気持ちも大きくなっていく。 過去に活躍した物だったり、何かしらの物語が詰まった物だったりすると尚更。 現在役に立っていない物でも、...
持たない暮らし

床に直置きにしても、問題無いぐらいまでに物が減りました。

ちょっと前にワイヤーラックを捨てました。 棚に置かれていた物は少しずつ処分したり、他の空いたスペースに移動。 最後に残ったのが複合機とルーター。 ラックを捨てた事によって置き場所が無くなる事に。 そういう訳で床へ直置きにしました。 最初、床...
持たない暮らし

昔の物の多さを想像するとゾッとする、捨てられてラッキーだった。

物を捨てる発想が無かった 「不用品は取っておかずに処分する」 今はそう思えるけれど、昔はこの発想がありませんでした。 物は頑張った証とか、人に見せて羨望の眼差しを受けたいとか。 物が心の拠りどころとなっていた部分も有り、手放せない自分がいた...
日常

無一文で実家から追い出されたが何とかなるもんだ。

実家から追い出される 学校を卒業すると実家から仕事に通いだしました。 しかし、上司と喧嘩してすぐに会社を辞める事に。 ダメ息子の就職を喜んでいた親父は一転して大激怒。 仕事を辞めた翌日、親父が仕事に行っている間に母から「出ていけ」と告げられ...
持たない暮らし

物を減らしたいのは震災によるトラウマも一因。

東日本大震災後、更に物を減らす事に夢中になりました。 何かあった時、速やかに東京脱出(逃げる)出来るようにする為。 その為に、とにかく身軽になっておきたいとの思いに拍車が掛かりました。 結果、震災後しばらくして東京を脱出。 そこで一旦は落ち...
持たない暮らし

「いつかは大きな物」という無駄な発想を止める。

「いつかは大きな車に乗りたい」 とか。 「いつかは大きな家に住みたい」 なんて事を思っています。 基本的に何事に対しても。 「今は小さいけれど、将来的には大きなものにしたい」 みたいな発想があります。 また、そのような考えを持って仕事や生活...
持たない暮らし

どうせ邪魔になるから買わない。

「欲しい」と思う事がほぼ無くなりました。 もし、「欲しい」と思った場合は、それを手に入れたとして、その物がどのような経緯を辿るか想像してみます。 すると、結局使わなくなり、邪魔者扱いされてから捨てられる末路が想像される。 想像されると言うよ...
持たない暮らし

使い切る妻と、使い切る前に捨ててしまっていた私、感覚が麻痺していました。

断捨離作業の結果残す事になった物は最後まで使い切るようにと心掛けるようになりました。 そうは言っても、使い切る事って難しく、なかなか出来ないもんですね。 そんな折、妻がお気に入りのスパッツが破れたので捨てると報告してきました。 私はそれを聞...
持たない暮らし

収納アイテムは増やさない、買わない、で楽しむ。

妻はお茶が大好物。 15~20種類ぐらいのお茶を常備しています。 それらを常に目に見える状態にしておきたいらしく、テーブルの上には袋、缶、瓶を散乱させております。 散乱させてると言っても大した量ではありません。 しかし、なるべく少なくスッキ...
持たない暮らし

【超絶ミニマリスト】物を減らしてマッチョになる。

登山道具に惹かれます。 登山をやった事もやる予定も有りませんが。 それなのに惹かれるのは、どれも小さく、軽く、丈夫で、携行性に優れているから。 生きていく為の道具一式を、如何にして減らし軽くするか。 そんな考えを反映し、突き詰めた結果生まれ...
持たない暮らし

軽トラック一台分の荷物で暮らしたい。

「トランク一つ分の荷物で暮らす」 なんていう事を度々妄想します。 が、どう考えたって出来そうにない。 現実的には軽トラック1台分ぐらいだろうか? それなら出来そうな気がする。 「軽トラック一台分の荷物で暮らす」なんて妄想へ切り替えてみよう。...
持たない暮らし

一人で持てない大型の家具や家電は所有しない。

自分一人で持てないような物は所有しないようにしています。 大きくて重い家具や家電など。 大型冷蔵庫 箪笥 ソファー 必要性を感じません。 また、部屋が狭く、大きな物を置くスペースがないので、大きな物が欲しいとの気持ちが湧かないというところが...
日常

「有ったら便利は無くても大丈夫」という考えで無駄な浪費を避ける。

「ここに洋服を掛けるフックが有れば便利」 とか。 「ここに棚が有ったら快適になる」 とか。 不便が生じたときに、「○○があったら良いのにな~」と思う事が有ります。 その後は当然、不便を解消するために対策に努めます。 材料を調達しに行き、加工...
持たない暮らし

「トランクひとつで暮らしたい」を真似てみた感想。

仕事で外泊する事になりました。 昔、2チャンネルの「トランクひとつで暮らしたい」という掲示板を興味深々で見ていました。 それを思い出し、今回は妻からトランクを借りて出かける事に。 トランクは初めて使いました。 初めて使った感想としては。 移...
持たない暮らし

家賃を払いたくない、しかし家は買いたくないジレンマ。

家賃を払いたくない 「家賃を払いたくない!」 度々そう思います。 それに、歳も歳だし、家賃を払わなくて済むようにしておかなければ。 なんて考えさせられると、家を買っておかねばとの思いが強くなっていきます。 家を買うと言っても、私が買えるよう...
持たない暮らし

お金を捨てて0円で生活する事は可能か?

不景気が始まる 日本の低迷した経済状況を指して、「失われた20年」とか言われております。 そんな渦中、私自身は特にそんな事を感じずやっていました。 が。 2005年をピークにして、その後は自身も不景気の波にのまれていく事に。 黙っていては仕...
スポンサーリンク